2009年03月13日

ベース

今週はベースレコーディング週間です。何曲も連続で弾いていると、フレーズの引き出しが少ないのが良くわかります。もっと勉強せねば。
pixelbee-2009-03-13T18_29_36-1.jpg
そしてずっと弾いていると尻が痛い! 床ずれになる! あとヘッドホンで耳が締め付けられて痛い! ギャース!!
posted by くど at 18:37| 日記

2009年03月10日

なんか色々

studio03-300x300.jpg
3月に入り、急坂を転げ落ちるように忙しさが加速して参りました。まったく何から手を付けてよいやらわからん状態です。

そんな中、また買っちゃった機材! ノイマンのU87Aiというスタジオ超定番のマイクです。憧れだったのです。ついに手に入れました。

日曜日、早速ピクセルビーの収録に使ってみました。monetいわく、「録音モニター(歌う際にヘッドホンに返す自分の声)が聞きやすくて歌いやすい」とのことです。これってすごく重要なことですよね。「良い音は良いモニターから」と老子も言っています(嘘)。
録り音も「さすが定番!」という感じです。ハッキリ、シャッキリと明瞭な音です。

次の日はCorkyVoceの紘瀬さやかさんをお呼びして、ボーカル収録。まだ告知できる段階ではないですが、コラボでとても春らしい爽やかな曲を作っています。
CorkyVoceさんの冬コミシングルを聴いて、すごく素敵な歌声だと思い、こちらからお声かけさせていただきました。期待通りの素晴らしい歌を録ることができました!

合間に制作の話とか色々聞かせていただきました。CorkyVoceさんがどういう風に制作しているかとか、とても面白かったです。そして紘瀬さんは毎日ブログを更新していて偉い! えらすぎる。見よ、この久しぶりなせいで話題がごちゃ混ぜの読みづらいブログを。
本当にすみません。

紘瀬さんとの会話で一番印象に残っているのが、「セキララですね!」という紘瀬さんの言葉。「赤裸々」という単語を会話の中で使える人はそうそういない。僕は広瀬さんに一目置いた。
その後、会話を続けながら、頭の裏では「セキとララ」という小悪魔の物語がすごい勢いで展開したが必死に平静を装った。そのせいで会話にちょっと支障が出たりした。

CorkyVoceさんもM3で新譜を出されるので、要チェックです!
http://www.corkyvoce.com/index.html

ではではこれにて失礼いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(メール風の締め言葉)
posted by くど at 08:30| 日記

2009年02月18日

5月5日M3に参加します

すみません、告知したつもりになっておりました。M3当選しました!

旧譜を若干数と、もちろん新作を必ず完成させて持って行きます! お楽しみに!

前回参加したのが07年の秋なので、1年半ぶりですね。M3は朝が遅いのでサークル参加も比較的楽なんですよね。今から余裕を持って制作を進行し、前日は良く寝て万全で臨みたいと思います。
と言いつつも余裕があったらあったで、フライヤーだオマケだと色々考えてしまうと思いますが。

ともあれ皆様、よろしくお願いいたします。
posted by くど at 05:23| アナウンス

2009年02月11日

「しゅぷれ〜むキャンディ」原画集発売!

昨年、枕様より発売された「しゅぷれ〜むキャンディ」の原画集が発売されました!
gakuhu01.gif

これにはなんとOP&ED曲の楽譜が掲載されているのです。ピクセルビーで担当させていただいた4曲とも!全部!ぜひぜひ譜面を見ながら弾き語ってください。

gakuhu02.gif

ところで、枕様の公式サイトには2900円って書いてあるけど、本の裏には2500円と書いてあるんですよね…。多分2500円が正しいんだと思います。
余ったお金で「生徒会の一存」か「かぐや魔王式!」を買え!
posted by くど at 12:52| アナウンス

2009年02月02日

アルバム収録始まりました

ピクセルビーのアルバム曲のボーカル収録がついに始まりました。とりあえず1曲。
外のスタジオも使う予定なのですが、今回は家のスタジオで。そしてこれが新生くどスタジオでの記念すべき第1回目のボーカル録りになりました。首尾は上々。

これから3月末ぐらいまで、いよいよ制作が佳境に入ります。
あれ? 前も「いよいよ佳境」とか言っていたような気もするな。まあいいか。

前回エントリーで書いたFocusrite Liquidchannelをもちろん使って録りましたが(マイクはAKG C414XLS)、本番前にプリセットを2,3まわして試してみました。やっぱり面白いしすごい機材だと思いますこれ。

「D72」はふくよかなのですが、monetの声にはその中域のふくらみが邪魔でNG、「ClassA 2A」は前回書いた「高域がチリチリ」という印象よりも声を張ったときに「中低域がゴリゴリ」となる印象で、ソースや入力音圧によても変わるのだなと思いました。そうかこれが「ガッツがある音」というやつか。これもちょっと合わずNG。

結局使ったのは「Silver2」でAVALONのvt737spのモデリングです。上品かつ存在感のある音で、今回の曲とmonetの声には最高でした。

マイクプリアンプは下手をするとマイク以上に音質に影響するのではないかと思う録音でした。とかなんとか言って変な曲に変なミックスをしたらすべて台無しなので、ここからさらに頑張って名曲、名盤にします!
posted by くど at 09:40| 日記

2009年01月30日

Liquid channel

機材レビューなぞ。自分の持っている機材をググってもあまりレビューとか使用した感想なんかが出てこなくて寂しいので、じゃあ自分で書いたら誰か喜ぶ人もいるかもしれないかなあなんて。

Focusrite Liquidchannelを買ってもう1年ぐらい経つのだが、いまだに膨大なプリセットを把握していない。プリアンプモデル×40、コンプレッサーモデル×40もあるのでとても試せない。

それぞれのプリセットの使用感なんかをレビューしているブログやサイトがあればなあ。
とりあえず自分は、「class 2A」と「D72 hot」、「flat trfmr」 のプリアンプをよく使う。変化が分かりやすく、かつ好みの音なので。

「Class 2A」はニーヴ1073をモデリングしたもので、高域にチリッというかザリッというか、そんな引っかかりがある感じ。テレフンケンのモデリング「D72」は、なんというか高級感がある音。単体で聞くとうっとりできる(笑)。
「flat」は普通にフラットなのでこれもまた良い。

コンプレッサーは1176LNの「Stellar1」をとりあえずかけることがあるぐらい? コンプってかかり具合によっても違うし、選ぶの難しい!

サンレコでロジャー・ニコルズが「24bit録音ならコンプをかけ録りする必要は無い」と言っているのを読んで、じゃあいいかと(笑)。今はかけずに録ってます。

とにかくLiquidChannelは音がキレイかつ前に出てくる感じ! すごくお気に入りです。

最近Focusriteがリキッドプリアンプを2機搭載したオーディオインターフェースを発表したけど、あれってどうなのかなあ。
値段的に考えて、とてもこれと同じクオリティの音は出ないと思うんだけど。(確か10万円前後の予定?)もし同じクオリティならすごいな。

さてさて、仕事の休憩中なので、書き散らしたまま終わります。こういう話題ならいくらでも日記書けるんだよなあ。
posted by くど at 04:26| 日記

2009年01月26日

ドラム録音

先日のドラム録音のレポートでも。

1からドラム録音をするのは初めてのことなので、色々迷った末リーズナブルかつ面白いコンセプトのカフェオレーベルさんで録音することにしました。

ここではオリジナルのトランスBOXを使っていて、これを通すだけで音が良くなる! という秘密兵器的な代物です。聞いたところニーヴのHA等で使われていた高級トランスが入っているみたいです。

その他使っている機材は特に高級品ではないのですが、いい音で録れたと思います! 演奏者の腕のお陰かもしれません。

演奏は知り合いを伝って、インディーズで活躍しているバンドのドラマーさんにお願いしました。演奏も人柄も素晴らしい人です。

オーバーヘッドのマイクだけは、自分の家から持って行きました。常設機材がRODEのNT4だったので、ここだけちょっとなあ…と思って。
使ったのはAKGのC451B。これと自分のミレニアHV-3Cでトップを録りました。
このマイキングは自分で行ったのですが、結構適当でも意外にいい音で録れますね(笑) 音の立体感がいい感じです。

キック×1、スネア×2、タム×2、ハイハット×1の6chにトランスBOX経由、トップの2chは直接、計8chの音をMOTU828mk2に入力→ノートPCに録音という構成です。
ノートPCって性能的に劣っている印象があって、8chの同時録音とか大丈夫かなあ? と思っていましたがぜんぜん平気でしたね。うーん頼もしい。

カフェオレーベルさんは「カフェオの音!」という個性がしっかり存在する素晴らしいスタジオでした。今回のアルバムにはかなりピッタリのイメージで、これは新春から縁起が良いですなあ。

今後の課題としては、カフェオ以外のスタジオでオールマイティな音を自分で録る! ですね。機材とかマイキングとか問題が山積みですが、いずれ挑戦してみたいです。

そんなことを学んでどうするのか? それは言わない約束です。
090124_1555~01.jpg
posted by くど at 05:27| 日記

2009年01月25日

ガルマは死んだなぜだ

ピクセルビーのアルバム制作で、ドラムの収録に行ってきた。今回のアルバムは生音にこだわりを、ということで、初の生ドラムのCDにするのです。

少しでも予算を減らしたいのと、自分のスキル向上のため、通常はエンジニアさんに頼む録音を自分でやることにした。カフェオレーベルさんというスタジオで録るのだが、ここが面白いんですよ。元祖宅録! という感じのガレージみたいな所で。

ノートPCとインターフェース、2chぶんのプリアンプとマイク(あとはスタジオ常設機材)、若干のケーブルだけ持っていけばいいから楽だな、と思っていたら、すごい重さになった。死ぬかと思った。駅のホームを上り下り、徒歩5分の道のりが死ぬかと思った。2回言った。

あまりに辛かったので、帰ってきてから重さを量った。体重計に載せた。20kg強。
ほーう大きくなったなあ、ぼうず。この分じゃ身長は10cmは伸びてるかもな! わっはっは!

いや、大した事ないとか言わないでお願いだから。ラックとか重心がずれててすごく持ちにくいんですよ。途中カートに座って休むおばあさんみたいに、機材に座りたくなるぐらいだったんだから。

でもわかっているんですよ、これが体力の衰えというやつなんだと。20歳前後の頃、ボウヤ(コンサート等で荷物を運んだり雑用をするアルバイト)をやっていたころはもっと重い荷物でもガンガン運んでいたんだ。そんな時代が僕にもあった。あーあ。これが年を取るということか。


もうボウヤじゃないってことなんだな!!(超したり顔で)




ノートPCで8chのドラム録音、性能的に大丈夫か心配だったけど、意外とスイスイ動いた。ぜんぜん余力がある。近年のノートPCはすごいですなあ。

ノートにIEEE1394が無いのでカードを増設したのだが、「ポートを増やしタイ」という鯛のキャラクターが大きく描かれている製品で、こんなふざけた物に大事な録音データを通して平気なのかはなはだ疑問だったが大丈夫だった。ありがとうポートを増やしタイ。
090125_0509~01.jpg

posted by くど at 07:35| 日記

2009年01月16日

きりきり

こんばんは。ピクセルビーくどです。

今年の目標「きりきりはたらく」ですが、今のところ頑張れています。正月から3、4日に1曲ペースで作曲してます。何となく今頑張っておかないと後で大変なことになりそうな予感がするからなのですが。

久々にmonetに会ってきました。レコーディングの立会いです。TOPページで告知しましたBasiL様の音楽アレンジCDです。最初のうちは調子が出ないようでしたが、1時間ほどしたあたりから段々声が出てきて、何とかOKがもらえる歌が歌えたようでした。
長期ブランクのせいの気もするけど、いつもそんな感じのスロースターターな気もします。ともあれ無事に終わって良かった。

今回monetの担当曲はAngelNoteさんが作曲された曲です! 僕の担当曲はAngelNoteの真里歌さんが歌ってくださいました。真里歌さんのレコーディングはmonetと違って最初から素晴らしく、すいすい終わりました。
というわけでBasiL様のCDでは、ピクセルビーがそれぞれソロで関わるというちょっと変わった形になりました。monet×くどのタッグは5月M3までもう少しお待ちください!
posted by くど at 03:17| アナウンス

2009年01月01日

おとそ気分で

明けましておめでとうございます。
今年の目標は「きりきりはたらく」。

というわけで年明けからきりきりと去年の残り仕事をやっておりました。その後はおとそ気分でスタジオのサイト作成に手をつけています。マイクとか立ててかっこ良く撮った写真がことごとくブレて使い物にならなかったあたり、行く末を予感させます。



おとそ気分は、お正月のめでたい雰囲気に加えお酒を飲んだ大らかな気持ちで、たいていの事は許されると聞く。一体どこまで許されるのだろうか。

Lv1 未成年である親戚の子供に酒を飲ませる
Lv2 おせちの栗きんとんを一人で平らげる
Lv3 甥や姪に「紅白かまぼこは交互に食べないと死ぬ」と吹き込む
Lv4 お父さんの大事にしていたナポレオンを勝手に開ける
Lv5 親戚が年始の挨拶に来ているのに部屋から出ないでネトゲをやってる
Lv6 お年玉で懐が豊かな親戚の子供から賭ポーカーでまきあげる
Lv7 虫の好かないおじさんにグーパンチ
Lv8 家宝の槍(鎌倉時代の名匠による逸品)を虫の好かないおじさんめがけ……。
Lv9 狩猟が趣味のお父さんがガンロッカーにしまっている銃を持ち出し、虫の好かないおじさんを……。
Lv10 証拠の残らない毒物を酒に混ぜ虫の好かない……。

LvいくつまでOKなんだろう?
posted by くど at 14:04| 日記